toggle
2020-11-09

研修 day10

研修10日目では、実際に料金を受け取って体験レッスンを実施していただきます。

対象者は、ピラティス経験者であるか未経験者であるかその都度変わります。

アドバイスしたこと

・実施内容の改善のために必要なこと

お伝えしたこと

・これからの流れ

・受付開始の告知について(ホームページ・チラシ・メディア)

お疲れ様でした。ここまでが当スタジオでインストラクターとして受付を開始するまでの研修の流れです。

不安がある時は、追加の研修を受付いたします。

ここから、生徒さまを募集してインストラクターとして指導を続けてください。

関連記事